簡単木工 2×4材で作る机 (初心者木工)

こちらは 「簡単に」&「安価に」 を目指して 木工にいそしむページです。

スポンサーサイト

Posted by kimi〼 on

材料について。

Posted by kimi〼 on   0 comments   0 trackback

キーワードは「安く&簡単に」ってことなので、使用する木材はホームセンターで安く手に入るものを使います2×4材(SPF材)、ホワイトウッド、パイン集成材などです。これらの商品は角の面取りがされているので、仕上げが楽です。(最後に磨くことは おススめします)それぞれ、幅、長さが いろいろあるので 最適なものを選んで使用しますここは若干悩みどころで、同じものなら大抵大きい方が安い!(まとめ買いの理論かな)だけど、...

2×4材(SPF材)

Posted by kimi〼 on   0 comments   0 trackback

2×4材は 2×4(ツーバイフォー)工法で家を建てる時に用いる木材のことで、規格が キチット決まっている材料です。このため2×4材といえば どこで入手しても同じ大きさのものになります。2×4材と総称していますが、1×4材、1×3材 1×1材などの名称で幅や厚み違うものがホームセンターに並んでいます。僕が一番お世話になるのは1×4材ですね~。さて、の意味は分かってもらえたと思います(サイズのことね) 後ろのは木の種類を表していま...

ホワイトウッド

Posted by kimi〼 on   0 comments   0 trackback

SPF材よりも見た目が白っぽい材料です。2×4材として規格のサイズがあり そのまま使えばお手軽です。SPF材が北米産に対して ホワイトウッドは北欧産の白木針葉樹。北米産の針葉樹より やわらかい ので、切断 ネジ留めなど 若干やりやすいです。そんなに違いは感じませんので 見た目 白っぽい という理由で選んでもイーのでは。無垢材の為 両端がそってます。節や木目も目立ちますよね~ まーそれが味があって良いという意見なんです...

集成材

Posted by kimi〼 on   0 comments   0 trackback

集成材とは小さい木材を接着剤でくっつけて再構成した材料です人工的に作られているので 強度が一定水準以上あるし、そり がでにくくなってます(無垢材はゆがんでいることが多い、そして松ヤニの恐れも)左からラワン、ファルカタ、パイン。一番奥は構造用パイン材(大工さんが残していったもの)パイン材一番安価で入手しやすいですね。机やテーブルの天板 などに使います。ちょっとした棚を作るときにも。長さ以外に 厚み違いが並ん...

ネジ と くぎ

Posted by kimi〼 on   0 comments   0 trackback

両方とも木材どうしをくっつけるのに使います。「ネジ」はドライバーで もみこみ「くぎ」はトンカチで 叩き込むという使い方なのですが...まず接合の強さは「ネジ」の方が上です。面積や形状によっては「ネジ」が使えない場合は「くぎ」を使いますが基本「ネジ」を使うことをおススメしますはっきし言ってトンカチを使うのは難しいです。初めは まず失敗するでしょう。どういうことになるかと言うと まっすぐ打てずに板からはみ出...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。