簡単木工 2×4材で作る机 (初心者木工)

こちらは 「簡単に」&「安価に」 を目指して 木工にいそしむページです。

スポンサーサイト

Posted by kimi〼 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3段小引出しの作り方

Posted by kimi〼 on   0 comments   0 trackback

今日は紙箱を作る作業のせいで腕と腰が痛い(*_*)
スジ入れと折りで2時間以上 同じ格好で作業してましてね。。。
次からは機械で やってもらおー と思いました。
kamibako003.jpg
プロッターで切出したやつを箱に組立。
kamibako002.jpg

さて、今回は こんな感じのやつを作ります。
(幅24cm 奥行20cm 高さ22cm)
3hikidashi003.jpg
2段より3段のが良いみたいですね~。 デザイン的に 奇数のが しっくりくるのかしら? 2段と4段も作ったのですが 3段が一番反応が良かったですね。

■本体(左側の入れ物の方)
天板はパイン材
左右と下の板はファルカタ材
しきりは6mmのベニア板
3hikidashi004.jpg

丸ノコでカット&トリマで溝切
3hikidashi005.jpg
3hikidashi006.jpg
中板と背板もベニア板をカットして作成。

全部の部品。
3hikidashi007.jpg

とりあえず 組立てて様子を確認。

3hikidashi008.jpg
後ろ側
3hikidashi009.jpg

後は この箱に合うように引出を作るだけです。。。 簡単。。。に見えるよね?
理屈では分かってても、意外とズレが出るんですよね~。いろんな所が。
歪んでいると引出が収まらない。サイズが大きいと入らない。小さいとスキマが出来てカッコ悪い。
などなど。
凸凹の部分も 小さいとユルユルで意味がないし、大きいと割れてしまったり (>_<)
なので、あっちこっちを ヤスリでせっせと削って調整したりするんですなー。
良いモノにしようと思うと 時間がかかるんですよね~。
という訳で1か月以上 作りかけで放置してありました (-_-;)

皆さんも 気長に 頑張って作ってみて下さい。
作るの面倒って方は販売もしてますので Culeru にお問い合わせ下さい。よろしくです~。

次回は引出の方の説明をしたいと思います。 ではまた、ごきげんよう。


子ども服と木工の店Culeru
木工担当 kimi〼


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://taniguchiinsatsu.blog.fc2.com/tb.php/155-e7166548
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。